年賀状をプリント

応接室

年賀状は年末に出す日本の風習です。最近ではパソコンが普及し、カラープリンターが登場したことによって手軽に写真付きの年賀状を作ることができるようになってきました。 写真付きの年賀状を作成するには、自宅で行う場合にはプリンターのインク代のみで済ませることができます。写真屋さんなどの専門的な印刷業者に依頼する場合には、1枚あたり50円程度のコストになります。印刷する内容によっても価格が異なってくるので中が必要です。 専門業者による印刷のメリットは、レイアウトなどを作る時間が必要ないことと、アルコールのインクを利用してうつすわけではないので色が長持ちする特徴があります。また、見た目の仕上がりも専門紙を利用するので綺麗です。

年賀状の写真印刷というとかつては写真店などの専門店に依頼することが普通でした。これは、自宅にまだまだカラープリンターが普及していなかったこと、デジタルカメラがなく写真を簡単に加工することができなかったことに関係しています。 しかし、最近では、デジタルカメラとパソコンの普及によって簡単に自宅で写真付きの年賀状を印刷することができるようになりました。プリンターの精度が上がったことと、年賀状にもプリンターの写真印刷に対応した紙の年賀状が誕生したことによって一気に普及しました。 年賀状作成のための専門誌やネット上にはテンプレートもあふれているために、簡単に作ることができます。これからも自宅で作る人が増える傾向にあります。